管理人山猫礼と副管理人ユースケによる小説と絵のブログ 毎週水曜更新b


by eternal-d-soul
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

四国三発目!!

というわけで三つ目ー
ここら三日目。つまりは13日の話になります。

とまぁ、二日目は試験やらあったし、時間もそれなりに消費してたのでブラブラを回ってご飯食べたら無事暮れていったんですが・・・・

三日目やること な ん も ね ぇ よ ?
THEノープラン

でも朝は8時くらいに目が覚める。どゆことwwww
まぁチェックアウトは10:00ですから、それくらいに起きないとヤバイんですがね。。。w

そんなわけで、とりあえず前日にホテルの人から聞いていた、鳴門の渦潮を見るために一路、大鳴門橋へ
着替えとかその他とか辞書とかが入ってすごい重い荷物をゴロゴロと転がしながら、バスに乗り、移動。なんか鳴門って高低差があるところが多くて、道がすっごいウネウネしてるんですよねぇ・・・おかげでバスの遠心力の強いこと強いことry
それに耐えつつ、鳴門公園というところへ到着
下の茶屋が荷物預かりしてたので、そこのおばちゃんに荷物を預けて、渦潮を見にGO
と、その前に帰りのバスの時間をチェックチェック・・・
e0099593_384324.jpg

やっぱり 絶 望 的 に バ ス が な い
時間逃したらヤベーとか思いながら、鳴門大橋の方へ
これが意外と観光客が多いわけですよ。三連休ってのもあるんでしょうけど、ジジババ家族連れ、カポーが大量発生。道狭いのにさ(;´Д`)
ってなわけで、鳴門大橋の下に作られてる観光用の道、渦の道? とやらをトコトコ歩いて観光。ちなみに入場料?550円。その前にある渦潮の説明館?的なエディというとこの入場券とセットで880円。エディへの入場料が600円くらいなのでお得感。でも正直エディは寒さ凌ぎがメインになった気がするry

渦の道に行ったんですが、とりあえず何がすごいって 風 が す ご い
風抵抗による揺れ対策なのか横がほとんど網で風が通り抜けまくり。めがっさ寒い(;´Д`)
しかもなんか一部板が薄いってか変なとこあって、そのスキマから下が見えるわけですよ。超怖(;´Д`)  しかも上は車通ってるから揺れるし・・・何が怖いって落ちたら絶対に助からないトコが怖い(; ゚д゚)
とりあえず、寒い+怖い これが鳴門大橋の渦の道
以下鳴門大橋付近+渦の道から撮った写真
e0099593_3155453.jpg

e0099593_3162774.jpg

渦の道にはガラス張りにしてある部分もあります。怖いって!!!(海面から45mらしい)
e0099593_3164566.jpg

e0099593_3174045.jpg

e0099593_3175727.jpg

その他海の写真達。けっこーキレイなのね。瀬戸内海
e0099593_3183039.jpg

e0099593_3184712.jpg

e0099593_319662.jpg

e0099593_3192211.jpg

e0099593_3193798.jpg

これが渦?(違 実際渦潮ってそんなに頻繁にできるわけじゃないらしいですね。持続時間もそれほど長くはないらすぃ。90秒とかそれくらい???とかとか
大きさも場所もまちまちらしいですしなー。まぁタイミング次第ってことで。満潮干潮の前後が狙い目らしいですぞ
残りの海とかの写真
e0099593_3205488.jpg

e0099593_321872.jpg

日本人はこういうのがホント好きねwww
e0099593_3231521.jpg

やっぱりオバチャンとかは顔だしてましたwww

寒いとか怖いのはおいといて、なかなかよかったですb
でも高所恐怖症の人はムリねここは。。。マジコワイ
あと、遠めに見て分かるほど海流が複雑でした。いきなり下からの潮流があったりとか。昔の人は渡ったってんだからスゲー。多分落ちたら助からないこと請け合いwww
まぁそんな鳴門大橋。

さて一通り観光が終わったところで、時間を確認すると・・・・まだ11時くらいorz
本来のプランで予約は全部取ってたので、電車の予約時間は17時に鳴門発くらいのヤツ・・・どうしよorz
途方にくれたところで、よく旅行に行く友人にTEL。助けを求める
山猫「ねぇ、特急券とかの時間変えられるのかな?」
友人「あー、1回だけならいけるよ」
山猫「マ ジ カ」
渡りに船とは正にこのことだ!!!
ってことで詳細をきくと、みどりの窓口OR券を発行してくれるとこで交換可能とのこと
それを知った山猫は意気揚々とJR鳴門駅へ
でもその前に待ち時間が30分はあったので、荷物預けた茶屋でうどんをかっくらう
これがなかなか(゚∀゚*)ウマー。なんていうか絶妙に爽やかな味わい。薬味(たぶんカボスとか?名産らしいし)の味が若干効いていて・・・しかもなんか”いなり”も頼んだんですが、これがまたデカイ!w 甘みがきいててウマーでした
おばちゃんもなかなか良い人だったのでいい感じ

食い終わったところで、またバスに揺られて移動。カーブ多いからバス移動はキツイ(;´Д`)
観光にくるならレンタカーをオススメします(;´Д`)
ちなみに高速バス乗り場付近にあったトヨタレンタカーでヴィッツが12hで5000ちょいでした。4人くらいで来てるなら俄然こっちをオススメしますry ホント足ないとドコもいけないorz

そんなこんなでJR鳴門駅に帰還!!
速攻で特急券の時間を変えてもらい移動開始!!
したかったけど、やっぱり待ち時間が30分くらいあったりorz
駅も吹き抜けでアホみたいに寒いので、泊まったビジネスホテル付属のカフェ?へ
コーヒー一杯でマターリ。ちなみにこのカフェ有線LANがあるらしいよwwww
PC持ってきたら一応ネットできるらすぃ

ところで、泊まったホテルのこと全然触れて無かったですけど、ホテル第一というところでした。
予約した後に秋に受験して同じとこ泊まった友人から「あそこはヤバイよー!」と散々脅かされてビクビクしながら行ったんですが・・・これがなかなかに良いトコ。
確かにまぁ築はスンゲー経ってそうでしたが、この手の古びた感のある宿が好きな山猫にはむしろご褒美!! 如何にも一人旅って気分に浸るにはこれくらい古臭いほうがいい。むしろ和む。
部屋も一人部屋で4畳くらいあったのでなかなか広い。ベッドが一個とソファーが一個。テレビと冷蔵庫はもちろん備え付け、他に湯沸し用の電熱器?があったりドライヤーがあったり。
ユニットバスも室内にあるから朝風呂だって完璧さ!!
まぁ内装とかその他はやっぱり昭和のかほりがするけどもl、そこがまた(・∀・)イイ!
昭和テイストが好きで、かつ安いとこがいいなら決まりだね!(ぁ

と無駄話をしたところでちょうど電車のお時間(どゆこと
ガタンゴトンと揺られて山猫は・・・・一路岡山へ!!!
なんで岡山かっていうと、それなりにデカイとこだったからw
香川とかじゃあんまり変化なさそうだし・・・(香川の人ごめんなさい;
新幹線の乗り換えも香川ってことで一番融通も利きそうでしたしね

ということで、この日記は四国日記から岡山日記に変貌します(ぁ
次回最終回!!!(でもない
[PR]
by eternal-d-soul | 2008-01-15 03:23 | 日記&雑記